fbpx

追悼サイト

「追悼.com」もうすぐリリース

世界で圧倒的な追悼者数(100万人以上)を誇る米国発オンライン葬儀サイトが5.3.2020 国内リリース予定: 亡くなった方の生い立ちや一緒に過ごした思い出の写真などを簡単にアップロードするだけで愛する方の永遠なる追悼サイトを立ち上げることができます。遠く離れた家族や友人をメールやSNSで招待するだけで閲覧、書き込みが可能になります。ぜひご活用ください

思い出を未来につなぐ

想いでサイトは、大切な人を追悼するウェブサイト です。残された遺族が “追悼の場をネット上に作成し、デジタル化した 想いでの保管(写真アルバム・家系図・人生史など)、遠方からの墓参りいつかは訪れる墓じまい をサポートします

欧米では有名人がウェブサイトを作成し、参列できない方々に追悼・供養できる場の提供という目的で始まりました。 インターネットの普及により、近年では一般の方々も、参加型の故人を囲んだ追悼コミュニティとして想いでサイトで活用される方が増えています。

WIKIペディア参照

ご家族・個人のお客さま

人生の思い出を未来につなげる

想いでサイトを作成して、未来につなげることができます。 これにより、思い出を大切にする心、家族を大切にする心、家族を温かくする、一緒に思い出を時代を超えて育む、思い出という財産を残すことができます

【メリット】大切な人の想いでの場として活用 

 

従来のお墓は、限られたスペースに残すため多くを残すことは困難でしたが、デジタル化で多くの想いでをお墓に残せるようになりました。家族墓や個人墓として保有することにより家族にとって大切な歴史が長い間に伝えることができます

【QRコードの活用】

 

想いでサイトはアクセスできるQRコードやスマートタグを作成できます。このQRコードを、お墓・仏壇・ペンダントからスマホで簡単にアクセスが可能です

3つのステップで簡単作成

  •  サイト作成:対話式でワープロ入力のようにサイトを作成できます
  • 権限の設定:「非公開」「公開」「限定公開」の3つが選択できます
  • データ入力:思い出の写真・画像・音声・メッセージをいつでも保存できます

<style="color: #000080;">プライバシーを重視

80万人が使用する運用実績を持つプラットフォームにより、個人情報保護・24時間365日の稼働監視・サイバー攻撃対応・永代サイト保護などの技術機能を備えております

<style="color: #000080;">コンタクトレス

<style="font-weight: 400;">近年のソーシャルメディア普及、そしてコロナによる多大な影響により、米国政府機関や葬儀協会が推奨 (米国退役軍人省、全米葬儀ディレクター協会推奨) 公共機関での利用も含め、世界での利用者が80万人以上となりました。

まずは無料で作成

大切な人や、あなた自身の想いでサイト
かんたんサイト作成
IT苦手な方でも対話入力可
URLサイト取得、遺影入力、自分史作成、伝えたいメッセージ入力
自由なデザイン
追悼サイト1

背景、音楽など

お好みに応じてひな型から選択できます
大切な人とのつながり

思い出の投稿

美しいオリジナルテンプレートでだれでも簡単に PC、スマホから、思い出・メッセージ・エピソードを写真と一緒に投稿できます
ソーシャルメディアで情報ゲット
LINE公式
アカウント