fbpx

デジタル金庫

デジタル金庫とは

デジタル金庫は、個人向け電子版貸金庫として、さまざまな目的で、「個人ー管財人ー遺族」の3者間 を取持つレポジトリーです
(電子媒体 vs. 紙媒体) 従来の紙媒体では、盗難・火災・洪水・隔離生活などにより物理的管理が難しくなっております。また、通帳レス銀行口座、投資信託、ネット資産など、電子媒体が原本となり、紙媒体はそのコピーとなりました

デジタル金庫は何が特別なの

欧米で急加速した金融や行政のデジタル化で、個人が電子書類を安全に保管したい需要が急増しました。 従来の、公的クラウドと違い、ビジネスレベルで高精度なセキュリティーを担保したストーレジを個人レベルで使えるようにしたのがデジタル金庫です

業務効率化:生前契約業者、遺産信託業者、保険業者、信託銀行、弁護士・税理士、公認会計士・行政および司法書士・税理士、市町村役場などの 生前整理・遺産相続・死後事務委任業務にかかわる負担を大幅軽減

ワンストップサービス:シニアが必要とする書類をお預かりすることによるトータル・ソリューションを提供

主な機能

書類作成

予め終活・葬儀・相続・死後手続きなどの雛形資料を搭載しているので、金庫セットアップは簡単3分

共同作業

遺言執行人(信託銀行・弁護士・知町村役場など)との共同作業場所

セキュティ

ビデオカメラ監視のように、だれがいつどの部分を編集したかのモニターと履歴

手続き

認知症発症後や死亡後の、法廷後見人や遺言執行人(信託銀行・弁護士・知町村役場など)の手続きの自動化

顧客満足度

電子データの作業・保存・管理ができる金庫として、「デジタル金庫」は海外ではすでに家族信託や遺言書作成で事業者向けで活用されており、下記の理由で競合との差別化が可能です
  • 書類の作業領域

    ドキュメント登録・手順指示タグ・関係者のみの閲覧・作業フローの明確化

  • 原本の担保

    原本の同一性を保証(透かし機能、メタファイル、ハッシュ、証拠保全CoC機能)

  • 受渡し保証

    遺言執行人との手続きのレビューと、相続人への安全・簡単・確実な手続き実行

セキュリティ(安全性)適合

多要素認証、データ暗号化、権限の詳細設定、複数人数での暗号鍵の管理、鍵保管専用財布、ログ解析などを搭載

電子データの作業・保存・管理ができるデジタル金庫をトライ!

弊社は、国内唯一のデジタル金庫テクノロジー供給企業として、日本のエンディング・終活・相続・死後手続きにマッチしたデータ作成、安全保管、各種手続アレンジを実現しました。 事業社別テンプレートやフォルダーもすでにパッケージとして提供しますので登録したその日からすぐに利用できるプロフェッショナル用ツールです

電子媒体が原本なもの

  • 遺書(電子目録)
  • エンディングノート
  • オンライン銀行口座
  • キャシュレス口座
  • 海外証券口座
  • クレジットカード
  • ソーシャルメディア
  • 自動引落口座
  • IDパスワード

残された家族へ

事前災害時のため