fbpx
【コロナ禍葬儀業界のオンライン化が急務】: 
オンライン・プラットフォーム製品

 シニア向けIT通信業「スマートシニア株式会社 本社:東京都江東区(代表:藤澤哲雄、)は、6月6日(土)にオンライン上でのお悔やみサイト「追悼サイト」をリリースしました

欧米では、有名人の訃報を伝えるため、故人のサイトを作成し、その中で「お悔み」や「死亡報告」を伝えることから始まりました。

近年では、ソーシャルメディアの普及やコロナウイルスの影響もあり、「ネット上のお墓」として公的機関も含め200万人以上の一般の方々にも幅広く利用されています。 

その内容も、故人の人生史、活動、追悼メッセージ、写真送付機能などが加わり、遺族「参加型」に変化しています

追悼サイト1
特長
 日本初の 追悼サイト 追悼.com は、世界トップシェア200万人の会員数を誇るアメリカの追悼サイトのプラットフォームを採用。「かんたん作成と操作」「レトロな雰囲気」「人や物とつながる」の3つを目標に設計!

サイト専用ドメインや美しいオリジナルテンプレートで誰でも簡単にサイトの作成が行えます。

パソコン・スマホ や フェースブック、ユーチューブ からのインポートで、写真、ビデオ、音楽のアルバムを作成出来ます。

いつでもどこからでもスマホやコンピュータから追悼メッセージ (弔辞)を送れます。

家族や友人を招待して、大切な人の追悼サイトを作成いただけます。

追悼サイト公開、非公開を3段階で簡単に設定いただけます。

 業界プラットフォームとして、多業種の方々がアフィリエイトとして活用していただくように設計されております
▢ 葬祭業の方々
  • 葬祭スケジュール連絡がメール、などを通じて簡単に行えます
  • お供物、花、ローソク、線香など他業者との連携が簡単にできます
  • 少ない参列者でも感動葬儀の演出が可能
  • リピーター(見込み客)を作れます
  • 生前からの葬儀需要喚起につながります
  • コロナなど感染症などの影響で一般葬が行えなくても、後葬や、お別れ会の演出が可能です
  • 故人への供養という繊細なオケージョンで万全なセキュリティーを提供できます
▢ ご遺族・近親者
  •  いつでも、写真、思い出話、故人の人生史をアップできます
  • 親族・友人からの投稿により、見たことがない故人の在りし日の姿が映し出されます 
  • 多方面から故人の人生を知ることにより、辛く悲しい時期の慰み(グリーフケア)になります
  • ソーシャルメディア、フェースブック、ユーチューブなどを通じて葬祭スケジュール管理が容易になります
▢ 会葬者
  • 遠方などで、参列できない状況でも、故人へのお別れの機会が得られます。
  • いつでもどこからでもスマホから弔電(追悼メッセージ)を送信いただけます。
  • お墓参りが出来なくてもローソクを灯すことができます

無料購読(サブスクリプション)

最新のエンディング産業情報をお届けします!

©2020 SmartSenior K.K. All rights reserved
Made in Tokyo, Japan